他のとちょっと違った「赤坂璃宮 かに玉の素」

スーパーのセール品で初めて買ったかに玉の素が当たりでした。


富士食品工業 赤坂璃宮かに玉の素

広東料理の名店【赤坂璃宮】のオーナーシェフ譚彦が監修した商品です。

中身は粉末調味料と液体調味料の2つ。

野菜とか蟹などの具が入っているわけでは無いので、
自分で用意する必要があります。

箱の裏のレシピを見ると、
長ネギのみじん切りと卵3個で作る様になっています。

家に長ネギがなかったのですが、
残っていたレタスサラダ(人参、大根、ピーマンの細切り入り)があったので、
少し切って、どさっと入れて作ってみました。

手抜き料理でしたが、おいしく出来ました!

かに玉の素は今までに何回かは買ったことありましたが、
味が甘ったるかったり人工的だったり、
おいしいと思ったことがあまりなかったのです。

このかに玉の素はなかなか本格的な味で、夫にも好評だったので、
また買いたいと思ってます。


ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ にほんブログ村 全般ランキング
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

スポンサーリンク