青えんどう豆の餡が上品な山形の銘菓・長榮堂の「バターどら」

おすそ分けでもらった、明治19年創業の長榮堂さんのお菓子です。


元祖 バターどら 富貴豆あん 1個 151円

<富貴豆の餡とちょっぴり塩味のバターが醸しだす絶妙のハーモニー。生地には、こだわりの蔵王地養卵を使用し、ふっくらしっとり焼き上げました>

富貴豆の餡というのは、青えんどう豆から作った餡だそうです。

和なのか洋なのか、どんな味なのでしょう。

小さめで、手の中にすっぽり収まるかわいいサイズです。

手に持つとふっくらもっちり。もうおいしそう♪

青えんどう豆のあんは、青臭さがなく上品な甘さ。

この甘さとバターのほんのり塩気が合わさって、おいしかったです。

青えんどう豆もバターもどちらも強く主張しすぎてないので、

好き嫌いなく食べやすい味だと思います。

珍しいし、かわいいし、お土産にも最高ですね!

 

今回は1個だけいただきました。

おいしかったので、機会があればもっと食べたいです。

また誰か買って来てくれるといいんですけどね~♪

 


ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ にほんブログ村 全般ランキング
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

スポンサーリンク