宮城県の格安の宿「白石温泉 薬師の湯」にて季節の会席料理

先月宮城県の白石温泉の方へ夫婦で行く機会があり
旅行サイトで食事の口コミが良かった「白石温泉薬師の湯」という宿に泊まりました。

こちらに泊まっている方はほとんどが高齢の方で、しかも常連の方に見えました。
なので浮かれた観光客っぽい人は少なくて(笑)、
皆さん静かでマナー良く、落ち着いた印象の宿です。

夕食は1階のレストランでいただきます。

文月(=7月)の夕食のメニューです。
お品書きがきれいだと嬉しいですね。

食事は和食の会席です。
朝夕食付きの温泉宿で、一泊8千円代で、この料理は豪華です。

豆腐とかなすとか、上品な味付けで体に良さそう。
高齢の方にも喜ばれそうな料理です。

涼しげな器にきれいに盛られたお刺身は新鮮です。
写真を撮り忘れましたが、枝豆のお醤油がおいしかったです。

一番おいしかったのはしゃぶしゃぶでした。
お肉、お野菜、お餅を、テーブルの鍋に火をつけていただきます。

蔵王産ジャパンX豚というお肉だそうですが、
このお肉がとても柔かくて、でも脂っこくなくて、とてもおいしかったです。

天ぷらは野菜とソフトシェルクラブ。
ソフトシェルクラブって何?と思ったら脱皮直後のカニのことだそうです。
ゴツゴツしてるわりに、えびせんべいみたいにサクッと食べられました。

お椀はお蕎麦かと思ったら、あかもくうーめんでした。(左のお皿はお漬物)
あかもくという海藻を練りこんだ麺で、とても体に良いそうです。

お酒を注文した夫は、なみなみと注いでいただいて喜んでました(笑)
上下二段階で表面張力がすごいです。

1人ずつ炊き立てのご飯。
少しおこげが出来た枝豆ごはんで、お米の味がおいしかったです。

お味噌汁とスイカも付いてます。

思ったより量があってお腹いっぱいになりました。
でもこってりしたものが無かったので、食後も体は軽かったです。

余談ですが、これだけ品数があるのに
周りのご高齢の方がどんどん先に食べ終わって席をたたれるのが不思議でした。
私たちは完全に取り残されました・・・皆さん食べるの早すぎます(笑)

翌日の朝食はビュッフェでした。
洋食メニューもありましたが、ここでは和食を食べるべきと思って和食に。

和食好きの方には、朝食もかなり良いと思います。
大根おろし&しらすがとてもおいしかったです。

また余談ですが、朝食も私たちが一番最後まで取り残されました(笑)

 

夕食・朝食と、宿泊費を考えたら申し訳ないくらいの料理でした。
ちょっと子供さん向きではない気がしますが、
ヘルシーな食事が好きな方や、高齢の方には喜ばれるかと思います。

宿自体は、観光というより保養に良さそうな宿でした。
近くには蔵王や白石城があって静かなところです。

 

白石温泉 薬師の湯
0224-48-4126
宮城県白石市福岡蔵本字薬師堂28-2


ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ にほんブログ村 全般ランキング
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

スポンサーリンク