東京駅で名古屋の味。コシが強い味噌煮込みうどん「玉丁本店」

平日の夜、東京駅の八重洲地下街にある玉丁本店に行ってきました。

名古屋の味噌煮込みうどんが食べられる、とても人気のあるお店です。

(本店というのはお店の名前で、支店があるわけでは無い)

予約してなかったので、19時前に訪れて15分くらい並んで入りました。

旅行客っぽい大きい荷物を持ったお客さんが多かったです。

並んでる間に眺めたサンプルメニュー。

こういうサンプル見るのとても好きです(笑)

ドリンク2杯セット1980円、を1人分注文しました。

生ビール(560円)、手羽先の唐揚げ(480円)、味噌煮込みうどん(950円)

をセットに出来て570円お得になりました。

 

夫はキリン生ビール。2杯目は後から注文します。

私はテーブルのお茶をいただきます。

テーブルにポットが置いてあるお店好きです。

 

手羽先の唐揚げは5本。

もっと甘辛いのかと思ったら、甘さは控えめで甘いのが苦手な夫好み。

皮はパリッと身はふっくらですごーくおいしい手羽先です。

これ、いくらでも食べられそう!

 

鶏皮ポン酢 480円

鶏皮が見えないので混ぜた写真も撮りましょう。

かいわれたっぷりで食感も良く、コクのある鶏皮をさっぱりと食べられる一品。

こちらもおいしいです。


そしてメインの味噌煮込みうどん。

名古屋の味噌煮込みうどんを食べるのは人生3度目くらいです。

コシが強いはず…と思いながら食べたら、びっくり!!

想像をはるかに上回るコシの強さです!

もともとうどんは柔らかいのが好きなタイプなので、

この硬さはびっくりしました。

隣のテーブルの人もすごく硬いと驚いてましたね。

スープの方はとてもおいしかったです。

 

天むす 2個 230円

天むすは一口サイズです。

とてもおいしかったので、もっと大きいのが食べたくなりました。

 

全部おいしかったけど、味噌煮込みうどんの麺の硬さだけは苦手でした。

次に行く機会があれば、私はご飯とおつまみをたくさん食べたいです。

でもこの麺が人気のお店なんですよね。

硬い麺が好きな方はぜひ挑戦してみてくださいね。

 

玉丁本店 八重洲店 (たまちょうほんてん)
03-6225-4831
東京都中央区八重洲2-1 八重洲地下街 外堀地下2番通り


ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ にほんブログ村 全般ランキング
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

スポンサーリンク