九州発・竹下製菓のアイス「スペシャルブラックモンブラン」にハマる

九州では知らない人はいないというアイス「ブラックモンブラン」を
千葉のお店で発見して買うことが出来ました。

竹下製菓 スペシャルブラックモンブラン 130円(税抜)

こちら通常の「ブラックモンブラン」と違って
“九州発”と“スペシャル”の2つの文字が付いています。

公式サイトを確認すると、「スペシャルブラックモンブラン」は、「ブラックモンブラン」よりも大きなサイズになっていて、またご当地アイスにふさわしいパッケージとなっているとのこと。

(以前は成分にも違いがあったようですが)味や成分の違いなどはないようですね。

実は「ブラックモンブラン」は何度も食べたことがあって大好きなアイスです。

でもなかなか売っているお店がないので、たまにしか買えません。

地元限定情報ですが、
千葉県内だと、ドン・キホーテとサミットではいつも売ってます。
今回はたまたまカスミで発見して購入しました。

「チョコバリ」に似ているようで、ちょっと違うんですよね。

私は「ブラックモンブラン」の方が食感が好きです。

アイスが柔らかめで、クランチがザクザクで、クセになる味。

一時期は、買えるときは毎回10本買うほどハマってました。

どうしてそんなにハマるのかというと、よく分かりませんね。

そんなに特別な味ではないので、
ものすごくおいしいのかと聞かれるとそうでもないかも知れません(笑)

でもほどよい甘さのチョコと、さっぱりしたみずみずしいアイスが絶妙なのかも。

久しぶりに食べたら、やはりもう1本食べたい!とすぐに思ってしまいました。

種類別はアイスミルク、容量とカロリーは、125mlで276kcalでした。

ちなみに普通の「ブラックモンブラン」は109mlで234kcalです。

やはり大好きなアイスなので、
私にはスペシャルサイズがちょうど良かったです。

そしてアイスの棒に当たりがあるのですが、今回はハズレでした。
10本買うときはいつも1本か2本は当たるので、確率高いような気がします。


ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ にほんブログ村 全般ランキング
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

スポンサーリンク