料理上手を祈願~料理の神様を祀る高家神社に行ってきました

千葉県の南房総市千倉にある高家神社(たかべじんじゃ)に行ってきました。

こちら、日本で唯一料理の神様が祀られている神社なのです。

日本で唯一料理の祖神を祀る神社として、
料理関係者や味噌醤油などの醸造業者からの信仰を集めてきた高家神社。
毎年毎年10月17日と11月23日に行われる「庖丁式」を中心に
多くの料理関係者が参拝に訪れているそうです。

神社の下に広くてきれいな駐車場がありました。
駐車場所に線が無いので、そんなに混まないのかな?

入口付近にこんな看板が。

「Minami Boso Lover’s Spot 7 Takabe Shrine」

<彼氏のココロをつかむなら、まず胃袋をつかまなくては!
とお考えの女子なら是非とも参拝しておきましょう>ですって。

さて、中に入ってみます。

とても美しい神社です!

駐車場からここまで、綺麗に掃除され手入れが行き届いていて、清々しい。

質素で地味ですが、雰囲気があってすごくいい神社です。

心が洗われる気がしました。

お料理の神様に日頃の感謝の気持ちをお伝えしてきましたよ。

包丁塚だそうです。これも珍しいですね。

なんだか、すごくきれいでかっこよく見えます。

また訪れたいです。

何か行事があるときには多くの人が訪れるのだと思いますが、
この日はとても静かで、気持ちが落ち着きました。

 

高家神社
千葉県南房総市千倉町南朝夷164
0470-44-5625
境内見学自由(12時~17時)JR内房線千倉駅から約2km


ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ にほんブログ村 全般ランキング
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

スポンサーリンク